啓林堂書店 新刊・話題本

新刊・話題本

啓林堂書店新刊・話題本児童書・絵本 [ 登録件数:19 ]
わくわく発見!シリーズ3巻「日本のお祭り」「日本の郷土料理 」「日本の伝統工芸 」

■ジャンル/児童・学習
■著者/(画)竹永絵里
■出版社/河出書房新社
■税込価格/各1,944円
■サイズ/各56ページ

「わくわく発見! 日本の伝統工芸」
2017.5.17発売(予定)
織物や陶磁器、漆器、和紙、人形など多様な47都道府県の伝統工芸を親しみやすいカラフルなイラストで紹介。歴史や特徴をわかりやすく解説してあり、美しい工芸品の魅力に親しめます。

「わくわく発見! 日本の郷土料理」
2017.3.17発売
47都道府県、それぞれの土地に伝わる郷土料理やおやつを親しみやすいカラフルなイラストで紹介。各地の名産や、文化的背景などをわかりやすく解説しています。調べ学習にも最適。

「わくわく発見! 日本のお祭り」
2017.1.26発売
47都道府県の代表的なお祭りを、親しみやすいカラフルなイラストとわかりやすい文章で紹介。思わず行ってみたくなるような楽しいお祭りがいっぱい! 調べ学習などにも最適です。

心やさしく賢い子に育つ みじかいおはなし366 【おはなしプレNEO】

■出版年月/2017年2月
■発売日/2017年2月17日
■ジャンル/児童書
■出版社/小学館
■税込価格/2,484円

贈りたい!多彩な好奇心を育むおはなし宝箱。 2分ちょっとの短いおはなしを1日1話で366話。 多彩なジャンルを収録しているので、学びや興味のきっかけになるはずです。

おかあさんかて…

■ジャンル/絵本
■著者/(文・絵)すみえ
■出版社/文芸社
■税込価格/1,188円
■サイズ/23P 22cm

ええっ?!ごきぶり?!「よっしゃ まかしとき?」いうて ほんまは おかあさんかて こわいんです? これは大すきな子どもたちのために、いつもパワフルにがんばるおかあさんの姿です。でも、たまには、お母さんも話をきいてほしいことがあるんです。おかあさんのぼやきと、あふれる愛情を関西弁の語り口でユーモラスに描いた絵本。すべての子育て家族に贈ります。

ぼく、ニホンオオカミになる!!

■出版年月/2016年3月
■ジャンル/絵本
■著者/マスダケイコ
■出版社/奈良県東吉野村
■税込価格/972円

☆★「東吉野村ニホンオオカミ手作り絵本コンクール」村長賞(最優秀賞)★☆
ニホンオオカミになりたい犬のヤマトは 今日も東吉野村で鳴き声の特訓をしています。
ある日、おじいさんとおばあさんの帰りを待ちわびて 迎えにいくことにしたヤマト。
その途中、暗い木立の中でヤマトが出会ったものとは・・・。

ぼくらはうまいもんフライヤーズ

■出版年月/2016年2月
■ジャンル/絵本
■著者/岡田よしたか
■出版社/ブロンズ新社
■税込価格/1,058円
■サイズ/1冊(ページ付なし) 19×23cm

フライたちが野球をしたら・・・食べものユーモア絵本!
「やきゅうやれへんか?」と空き地で声をかけたのは、エビフライとアジフライ。フライドポテトやコロッケ、たいやきやたこやきまで続々とやってきます。さあ、フライなべ監督のもと、猛特訓開始!

キッズペディア 科学館

■出版年月/2014年11月
■ジャンル/図鑑
■出版社/小学館
■税込価格/3,888円

ページをめくれば子どもたちの疑問が見出しに!豊富な写真とイラストでわかりやすく科学を解説!

【教科書や授業では得られない楽しい科学】
日常の素朴な疑問から、自然のしくみ、物理の法則を理解していきます。他に真似のできない理解しやすいページ構成で、楽しみながら「科学の視点」で考える力が身につきます!
【学習指導要領を完全網羅!】
小中学校の理科で習う項目をすべてカバー。項目ごとに[単元名・それを習う学年]を明記しています。
【信頼のある先生たちが監修!】
筑波大学附属小学校の理科の先生や、日本科学未来館の科学コミュニケーターが完全バックアップ!
【むずかしそうな「科学の法則」もスッキリ解説!】
ガリレオの「慣性の法則」や「ふりこの等時性」など、科学的視点の基礎となる法則や原理、人物情報をわかりやすく解説。
【ワクワクする!未来の科学を紹介!】
最先端技術や近未来の技術まで紹介し、科学の夢が広がります。

やなせたかし大全 TAKASHI YANASE ON STAGE

■出版年月/2013年11月
■ジャンル/作品集
■著者/やなせたかし
■出版社/フレーベル館
■税込価格/30,240円
■サイズ/400頁(オールカラー)、310×230mm、化粧函入り

漫画家、絵本作家、詩人、編集者、作曲家・・・そして2013年に放映25年を迎えた国民的アニメ『それいけ!アンパンマン』の生みの親、やなせたかし。多岐に渡るその60年の作家活動のすべてがつまった豪華作品集。

ポプラディア大図鑑WONDA 「魚」「恐竜」

■出版年月/2013年6月
■ジャンル/図鑑
■監修/瀬能宏ほか
■税込価格/各2,100円
■サイズ/A4 変型判

「魚」
日本で見られる魚を中心に、観賞魚などもふくめて約1300種類をくわしく紹介します。撮りおろしの標本写真や水中写真も満載です。
「恐竜」
約330種類の恐竜を時代別に紹介。最新の研究でわかった体色や羽毛を、細密イラストで再現。迫力ある化石写真も多数掲載!

すき好きノート

■発売日/2012年10月20日
■ジャンル/児童
■著者/谷川俊太郎、装画/安野光雅
■出版社/アリス館
■税込価格/1,365円

右からよむと、こどものページ。左からよむと、おとなのページ。
子育て世代のお母さんたちへの応援歌。大好きな人と一緒に、読んで、描いて、世界に1冊しかない本をつくろう。
絵本「もこ もこ もこ」などで知られる詩人・谷川俊太郎さんと、「はじめてであうすうがくの絵本」「10人のゆかいなひっこし」などで知られる装画・安野光雅さん企画の最新刊。

この足あとなーに?

■出版年月/2012年3月
■ジャンル/絵本
■著者/遠藤悦夫
■出版社/オフイスEMU
■税込価格/2,100円
■サイズ/A4判変形上製 64ページ

真っ白な雪の森で、足あとを交換した芳恵ちゃん。
どんどんつぎつぎ足あと交換していって最後に見つけた足あとは…?
世にも珍しい筆文字絵本!
文字が意味を持ちながら絵のように躍りだす。
読んで気持ちもホカホカ。

楽しく遊ぶ学ぶ げんきの図鑑

■出版年月/2012年2月
■ジャンル/図鑑
■監修/中村裕
■出版社/小学館
■税込価格/2,940円
■サイズ/191P 27cm

「ふしぎの図鑑」に続く、プレNEOシリーズの最新刊が登場!
今回のテーマはからだ。”予防と手当”、”生活習慣”、”食事”、”遊びと運動”など、気になるからだの不思議が各テーマごとに図で分かりやすく解説されています。
「健康の知識」・「身体能力と運動能力の知識」を無理なく強化・底上げ!
学びが楽しくなりますよ。お見逃し無く!

かいけつゾロリはなよめとゾロリじょう

■出版年月/2011年12月
■ジャンル/児童書
■著者/原ゆたか
■出版社/ポプラ社
■税込価格/945円
■サイズ/100P 22cm

懸賞金100万円のお宝を手にいれて、かわいいとお嫁さんと結婚しようとお屋敷に忍び込んだゾロリたち。ところが三人は別れ別れに捕まってしまって…?ゾロリたちはこのピンチから脱出し、無事お嫁さんとゾロリ城を手に入れることができるのか!?
子どもたちに大人気のロングセラー作品、かいけつゾロリシリーズもついに50巻を達成!
楽しいギャグや仕掛けが今回も盛りだくさんです!

パスタでたどるイタリア史

■出版年月/2011年11月
■ジャンル/教養、新書
■著者/池上俊一
■出版社/岩波書店
■税込価格/1,029円
■サイズ/228P 図版16P 18cm

「パスタを食べることでイタリア人はイタリア人であることを自覚する」。
イタリアの国民食であるパスタは、それほどまでにイタリア人にとって身近なもの。この本はそんなパスタからイタリアの歴史を探っていきます。
古代ローマに発する小麦文化の原型が、ゲルマン民族の侵入により一時衰退していたという事実。大航海時代に新大陸からもたらされたトマトが、やがてトマトソースを生み出したということ。アラブ人が伝えた乾燥パスタの存在。パスタの元になったのは、中世農民のごった煮スープだったこと。イタリアの国家統一に貢献したという料理書の存在…
パスタから見えてくるイタリアの歴史・文化をお楽しみ下さい。

泣いた赤おに

■出版年月/2005年10月
■ジャンル/児童書
■著者/浜田広介
■出版社/ポプラ社
■税込価格/599円
■サイズ/198P 18cm

12月17日に公開される山崎貴&八木竜一監督のCGアニメ映画「フレンズ もののけ島のナキ」の原作本。心優しい赤おにのために、自分を犠牲にして悪役となった青おにの話は、本当の友情とは何なのか深く考えさせられる。
なお、『泣いた赤おに』は他の出版社からも良作が多数出版されており、 梶山俊夫/絵(偕成社)、いもとようこ/絵(金の星社)の同作の絵本などもオススメしたい。

いまがわかる!世界なるほど大百科

■出版年月/2011年10月
■ジャンル/学習図鑑
■編集/J・フルマン、I・グラハム、S・リーガン、I・トマス
■監修/S・スコッファム
■出版社/河出書房新社
■税込価格/3,990円
■サイズ/256P 29cm

今、世界では何が起きているのか?地球環境、社会、経済、産業といったさまざまなジャンルの統計数値やデータを、豊富なイラストで直感的に理解する全く新しい21世紀の世界百科です。 こどもから大人まで、世界の「いま」を読みとく情報・数字・データを、楽しいイラストを駆使して分かりやすく解説。

借りぐらしのアリエッティ

■出版年月/2010年8月
■ジャンル/児童
■出版社/徳間書店
■税込価格/1,680円

英国の児童文学の古典『床下の小人たち』がスタジオジブリアニメーション映画「借りぐらしのアリエッティ」となって公開され、話題を呼んでいるが、本書はそのアニメ絵本。徳間アニメ絵本シリーズでは第31巻目となる。8月10日夜NHK2Chで、この作品で初監督となった米林宏昌氏に密着取材した映画完成までのドキュメンタリーが放映されていたが、ご覧になった方は本書を見ながら思い出すかもしれない。

床下の小人たち

■出版年月/2000年9月
■ジャンル/児童書
■著者/メアリー・ノートン
■出版社/岩波書店
■税込価格/714円
■サイズ/273P 18cm

イギリスの古風な家の床下に住む小人の一家。生活に必要なものはすべて、こっそり人間から借りて暮らしていましたが、ある日、小人の少女がその家の男の子に見られてしまいます。カーネギー賞を受賞した、イギリスファンタジーの傑作。「小人シリーズ」の第1作。今話題のジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」の原作本でもある。

ミムス 宮廷道化師

■ジャンル/児童書
■著者/リリ・タール/作 木本栄/訳
■出版社/小峰書店
■税込価格/2,520円
■サイズ/頁数・縦 186P 18cm

児童書ながら、大人も十分楽しめるエンタメ小説。道化師を主軸に、多彩なエピソードとスリリングな話の展開は、500ページという量を感じさせない。ベルリン在住の翻訳者が原書を読み、日本で紹介したいと出版社に持ち込んだという思い入れの強さ。映像化か待ち遠しい1冊である。

BとIとRとD

■出版年月/2009年6月
■著者/酒井 駒子
■出版社/白泉社
■税込価格/1,575円
■サイズ/絵本

ちいさな女の子の、澄んだまなざしの先にあるものは…。その女の子のこころの中に、ひそかに息づいているものは…。8編のショートストーリーで綴る、夢と現実のあわいの“不安”と“温もり”―――酒井駒子が贈る、大人の女性のための、珠玉の傑作絵本。月刊MOEの大人気連載、待望の絵本化。


ページTOPに戻る