啓林堂書店 新刊・話題本

新刊・話題本

啓林堂書店新刊・話題本教  養 [ 登録件数:47 ]
やってはいけないデザイン

■出版年月/2016年12月
■ジャンル/デザイン
■著者/平本久美子
■出版社/翔泳社
■税込価格/1,944円
■サイズ/231P 21cm

ノンデザイナーさんのモヤモヤをスッキリ解消!あなたのチラシ、ポスター、プレゼン資料、広報誌が必ず良くなる秘訣。むずかしい専門用語やデザイン理論はなし!やってしまいがちなデザインの失敗をやさしくレスキュー。

賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか

■出版年月/2016年10月
■ジャンル/新書、教養、生活
■著者/井出留美
■出版社/幻冬舎
■税込価格/842円
■サイズ/220P 18cm

食品ロス大国・日問。 卵の賞味期限は通常、産卵日から3週間だが、実は冬場なら57日間は生食可である。卵に限らず、ほとんどの食品の賞味期限は実際より2割以上短く設定されている。だが消費者の多くは期限を1日でも過ぎた食品は捨て、店では棚の奥の日付が先の商品を選ぶ。小売店も期限よりかなり前に商品を撤去している。その結果、日本は、まだ食べられる食品を大量に廃棄する「食品ロス」大国となっている。しかも消費者は知らずに廃棄のコストを負担させられているのである。
著者・井出留美氏は食品ロス問題の日本でほぼ唯一の専門家。現在、企業の研修や、政府・自治体のプロジェクト・シンポジウムなどで引っ張りだこの著者が、食品をめぐる、この「もったいない」構造に初めてメスを入れた衝撃の書が登場!

世界史MAPS

■出版年月/2016年11月
■発売日/2016年11月14日
■ジャンル/学習、地図
■出版社/主婦と生活社
■税込価格/3,024円

あの有名な72の大事件を、超大判の地図で再現。大人も楽しめる“世界史のエンタメ本”登場!古代から21世紀まで、世界を変えた大事件をラインナップ。ド迫力の見開きページに、歴史好きも大満足の情報満載!さあ、ページをめぐって冒険に出かけよう!

世界建築大全 より深く楽しむために

■発売日/2016年11月上旬
■ジャンル/図鑑
■著者/ジョナサン・グランシー
■監修/山田雅夫
■出版社/日東書院本社
■税込価格/7,560円

5000年にわたる建築の歴史を一冊に凝縮したビジュアルガイドの決定版!ここでしか見られない、800点を超える美しい写真やCGI作品で、時代を象徴する代表的建築物を幅広く収録。時代とともに、国や地域ごとに進化・発展した建築様式。人々の生活や社会と密接に繋がってきた歴史を辿りながらモチーフ・材質・技術・建築家など様々な観点から建築の魅力を解説します。超豪華!コロッセオ型ケース付き。

日本の神社大全 15巻セット

■出版年月/2016年7月
■ジャンル/図鑑
■出版社/デアゴスティーニ・ジャパン
■税込価格/85,968円
■サイズ/各巻250~400ページ、A4変形サイズ

日本国内に神社は79335社あるといわれております。「日本の神社大全」は、その中でも選りすぐりの日本の神話と歴史にゆかりの深い名社の全てを余すことなくご紹介します。単なる情報だけの事典にとどまらない教育的・知識の継承に意気高い内容構成になっております。日本文化を継承するために意義ある全十五巻を揃えることのできるこの機会を是非お見逃しなく。

絵本古事記 よみがえり-イザナギとイザナミ

■出版年月/2015年11月
■ジャンル/日本古代史
■著者/(文)寮美千子、(画)山本じん
■出版社/国書刊行会
■税込価格/2,808円
■サイズ/1冊(ページ付なし) 27cm

これまでにないイメージでつむがれるイザナギとイザナミの物語。「絵本古事記」は、古事記の深層にある神話的な心の世界、古代的な感性を、芸術家の直感により、いまの時代によみがえらせようとする試みです。

藤城清治の旅する影絵 日本

■出版年月/2015年11月
■ジャンル/芸術・美術
■著者/藤城清治
■出版社/講談社
■税込価格/15,120円
■サイズ/235P 29×31cm

藤城清治が光と影で描いた「日本」がこの一冊に!
だれにも真似できない光と影の芸術作品で、老若男女を問わず絶大な人気をほこる藤城清治。詩情豊かな幻想的な作風で定評を得る一方、日本各地を精力的に訪ね歩き、リアリティあふれる作品を次々と創り上げています。本書は、そんな藤城清治の旅の中で生み出された、日本全国150点以上の作品をはじめて一堂に集めた、これまでにない画集となっています。
奈良を題材にした作品も多数収録! 「天の海 月の船」には万葉集の一節も添えられています。ぜひご自分の目でお確かめください。
【作品例:「若草山焼き」「山吹 道の知らなく」「群竹の風の音」「天の海 月の船」「平成の藤波」「奈良ホテル(デッサン)」「興福寺 五重塔(デッサン)」】

跡史を訪ね、自然の美しさを愛で、被災地に思いを込め、時空をこえ想像を凝らした思索の旅を、ぜひご覧ください。

世界の動物遺産 世界編・日本編

■発売日/2015年12月16日
■ジャンル/図鑑、写真集
■監修/一般財団法人自然環境研究センター
■出版社/集英社
■税込価格/27,000円
■サイズ/B4判 世界編(606ページ)・日本編(192ページ)2冊収納シリコンケース付き(分売不可)

もう二度と撮れない。今しか見られない。
絶滅へのカウントダウンに追い立てられる野生動物たちの“決定的瞬間”を収めた大型愛蔵版写真集。
かつてなかったスピードで「貴重な住人」を失いつつある地球。
美しく、獰猛で、愉快な動物たちが姿を消して地球がつまらない星になってしまう前に、遺しておきたい、21世紀の現場報告です。

回顧 入江泰吉の仕事

■発売日/2015年10月中旬
■ジャンル/写真集
■写真/入江泰吉
■編集/入江泰吉記念奈良市写真美術館
■出版社/光村推古書院
■税込価格/4,104円

戦前の文楽を写したモノクロ写真に始まり、戦後に取り組んだ奈良大和路の風景や、伝統行事の数々、また京都の庭園や万葉の花など、入江泰吉の代表作を収録。
初期から晩年にいたるまでの作品を俯瞰し、あらためて、昭和を生きた写真家・入江泰吉の魅力に迫る一冊。

異界のものたちと出遭って ――埋もれたアイルランドの妖精話

■ジャンル/翻訳
■著者/(収集・解説)エディ・レニハン
■編集/キャロリン・イヴ・カンジュウロウ、訳/フューシャ
■出版社/アイルランドフューシャ奈良書店
■税込価格/1,944円

アイルランドには妖精に対する信念が今なお息づいている。実際に妖精と遭遇して、それを生き生きと語れる人がいるということだ。ヨーロッパでは例がないくらいユニークだと言える。私はそういう人たちに話しかけ、記録してきた。その記録を語られるままに、この本に載せた。(エディ・レニハン)
アイルランドの妖精話が翻訳されました。豊富な挿絵と共にぜひお楽しみください!

※こちらの商品はe-honではご注文できません。直接店頭にてご購入ください。

日本文学全集 14

■出版年月/2015年4月
■ジャンル/日本文学
■著者/(個人編集)池澤夏樹
■出版社/河出書房新社
■税込価格/3,132円
■サイズ/539P 20cm

柳田「海上の道」、折口「死者の書」、宮本「生活の記録」他、卓越した想像力で日本像を再構築した巨人達の文業から、29篇を精選。

田舎の無名高校から東大、京大にバンバン合格した話 西大和学園の奇跡

■出版年月/2015年2月
■ジャンル/教養、ノンフィクション
■著者/田野瀬良太郎
■出版社/主婦の友社
■税込価格/1,512円
■サイズ/238P 19cm

教師も生徒も落ちこぼれ。そんな田舎の私立高校が全国屈指の進学校になったワケを創設者・田野瀬良太郎が語る熱血青春物語。

奈良 大和路 茶の湯逍遙

■発売日/2015年1月28日
■ジャンル/教養
■著者/神津朝夫
■出版社/淡交社
■税込価格/1,728円
■サイズ/A5判 112頁 (カラー48頁)

奈良市および奈良県内の茶の湯に関わる史跡や名勝、寺社を、平城京の時代から現代まで歴史を追って紹介。各史跡にゆかりのある茶人や茶道具、エピソードについて最新の情報を交えて案内します。京都・大阪との交流を持ち、茶道史上、重要な歴史を持つ奈良・大和路の茶の湯文化を、気鋭の茶道史研究家である著者が独自の視点で探訪していきます。

奈良県英語ゼミナール 第7号

■出版年月/2014年11月
■ジャンル/教育
■著者/奥田喜八郎
■出版社/寧楽英語教育研究センター
■税込価格/540円

前回に引き続き、著者・奥田喜八郎先生から、お言葉を頂きました! 詳細は左画像リンク先をご覧ください。

※こちらの商品はe-honではご注文頂けません。
 恐れ入りますが、直接店頭にてお買い求め下さい。

国際儀礼の基礎知識 プロトコール

■出版年月/ 2014年7月
■ジャンル/生活、マナー
■著者/寺西千代子
■出版社/全国官報販売協同組合
■税込価格/1,944円
■サイズ/188P 21cm

私的な場面での礼儀を「マナー」や「エチケット」と呼ぶのに対し、主に国の間の公式儀礼を「プロトコール」と呼びます。
本書は国際舞台での活躍に欠かせない国際儀礼を、図や写真を多用し解説。長年外務省で儀典を担当してきた著者が、伝統的なプロトコールに則りつつも、現代社会に通用することを念頭において改めて書き下ろしました。
「相手の名前をどう呼ぶか?」「名刺の取り扱い・用法は?」「公式席次・儀礼席次・多数国行事の順番は?」など、実践に役立つ、国内外の事務所に置いておきたい一冊です。
お手元に一冊いかがでしょうか?

奈良県英語ゼミナール 第5号

■出版年月/2014年5月
■ジャンル/教育
■著者/奥田喜八郎
■出版社/寧楽英語教育研究センター
■税込価格/540円

著者・奥田喜八郎先生から、お言葉を頂きました!
詳細は左画像リンク先をご覧ください。

※こちらの商品はe-honではご注文頂けません。
 恐れ入りますが、直接店頭にてお買い求め下さい。

吉本隆明全集 第6巻【1959-1961】

■発売日/2014年3月18日
■ジャンル/教養、文芸
■出版社/晶文社
■税込価格/7,020円

長く深い時間の射程で考えつづけた思想家の全貌と軌跡がここにある。第6巻には、60年安保をはさむ「戦後世代の政治思想」「擬制の終焉」などの政治思想評論、作家論、エッセイ群と詩を収める。

楽しく遊ぶ学ぶ よのなかの図鑑

■発売日/2014年2月28日
■ジャンル/図鑑
■著者/寺本潔
■出版社/小学館
■税込価格/3,024円

社会科系の“素朴な疑問”はこれで解決。「なぜ子どもは学校に行くの?」「電車をしまうところはどこ?」「道路の下はどうなっているの?」「電気や水はどこからやってくる?」など、子どもの素朴な疑問に答える図鑑です。
身近な世の中の「はてな?」が楽しく分かる。冒頭に俵万智の短歌と文章が収録されているのにも注目です!

ナショナルジオグラフィック ビジュアル大全

■出版年月/2013年6月
■ジャンル/図鑑
■著者/マーク・コリンズ・ジェンキンス、訳/藤井留美
■出版社/日経ナショナルジオグラフィック社
■税込価格/15,120円
■サイズ/383P 29cm

マチュピチュの発掘や「ユダの福音書」公開などナショジオが関わった歴史的発見や偉業が満載! ナショナル ジオグラフィックが誇る600点以上の鮮烈な写真を収録! 知的好奇心が刺激される意外なエピソードを随所に掲載!

岩波  世界人名大辞典

■発売日/2013年12月12日
■ジャンル/辞典
■出版社/岩波書店
■税込価格/30,240円
■サイズ/B5判・上製・3616頁

総項目数38,000余、日本最大の外国人名辞典ついに刊行。すべての地域・国について神話・伝説人名から現存者までをカバーする。小説や映画の登場人物などの架空人名、またグループ名・家名も数多く収録。原綴や別名など名前の情報をもれなく記載し、人物の経歴を詳細かつ分かりやすく解説する。著作・作品情報も豊富に紹介。

今日から「菌トレ」! オソロしくてオモロい、菌とのくらし

■出版年月/2013年7月
■ジャンル/教養、ライトエッセイ
■著者/都あきこ
■監修/佐伯圭一
■出版社/小学館
■税込価格/1,155円
■サイズ/146P 21cm

「菌とウマくつきあうための生活術=菌トレ」を紹介するコミックエッセイ。
朝起きたときの口内は、トイレよりも細菌数が多い!?
ポップな絵柄ですが、内容は本格的な微生物学の知識が盛り込まれています。
「菌」を排除するだけでなく、活用するための知恵も紹介。
「菌」を切り口として、家庭生活のあらゆる場面での実用ネタが満載です!

柔訳 老子の言葉

■発売日/2013年4月26日
■ジャンル/思想
■著者/谷川太一
■出版社/経済界
■税込価格/1,575円

「今」を生き抜く勇気・元気が湧いてくる。弱くても、大丈夫。すべての解決策があります。柔らかい表現で訳された老子の言葉八十一編は読むたび、受ける印象と感想が違ってきて奥深い。大人気ブログ(伊勢白山道)の連載を単行本化!

地球 驚異の自然現象

■発売日/2012年11月12日
■ジャンル/図鑑
■著者/ロバート・ディンウィディ、サイモン・ラム、ロス・レイノルズ
■出版社/河出書房新社
■税込価格/9,975円
■サイズ/B4変型・360頁(オールカラー)

世界で頻発する自然災害の恐るべき姿に、圧倒的なヴィジュアルで迫る!
大規模な噴火から地震、津波、台風、大寒波など、世界各地の驚くべき自然現象を紹介、メカニズムを科学から読み解く。東日本大震災を含む最近20年間の地球変動を網羅!津波警報や火山の監視など防災的な観点からもアプローチする。地球に関するデータと豊富な用語解説、索引など、資料として役立つ付録も見逃せない。

人類の進化 大図鑑

■発売日/2012年9月24日
■ジャンル/図鑑
■著者/アリス・ロバーツ、模型作家/アドリー&アルフォンス・ケニス兄弟
■編集/アリス・ロバーツ
■監修/馬場悠男
■出版社/河出書房新社
■税込価格/7,980円
■サイズ/B4変型・256頁(オールカラー)

-私たちは何者なのか、いつ、どこから来たのか。
人類700万年の壮大な旅をヴィジュアルでたどる世界初の図鑑が登場。
最新の発見と研究成果で解き明かす人類の秘密とは!?
驚異のヴィジュアル再現により、古えの人類の行動・生活が蘇る!
初めて見るリアルな人類の復元模型たちは圧巻です!

ビジュアルディクショナリー 英和大事典

■出版年月/2012年6月
■編集/DK、日東書院本社編集部
■出版社/日東書院本社
■税込価格/5,775円
■サイズ/831P 25cm

「あの名前、何て言うんだろう?」
そんな素朴な疑問を解決できる、絵から言葉が探せる英和辞典が登場しました。
幅広い分野・テーマから3万語を超える”もの”や”部位”の名称を、和英2か国語とビジュアルで大解剖!
辞典でありながら事典・図鑑でもある・・・ビジュアルから見て学べ、些細な興味もどんどん掘り下げられるから、学生の方には特にオススメです。
巻末には英語・日本語、どちらからでも気になる言葉を探せる索引付き。

上昇思考 幸せを感じるために大切なこと

■発売日/2012年5月25日
■ジャンル/スポーツ
■著者/長友佑都
■出版社/角川書店
■税込価格/1,365円
■サイズ/202P 19cm

40万部を超えるベストセラーとなった『日本男児』に続く第二弾刊行。
本書では長友選手の精神的強さ、メンタル部分についてのエピソードが明らかにされる。
長友選手の語る「『世界一のサイドバック』以上の夢」とは?又、試合前に必ず読むという祖母の手紙とは・・・?
今後、ますます活躍が期待される長友選手から目が離せない。

パスタでたどるイタリア史

■出版年月/2011年11月
■ジャンル/教養、新書
■著者/池上俊一
■出版社/岩波書店
■税込価格/1,029円
■サイズ/228P 図版16P 18cm

「パスタを食べることでイタリア人はイタリア人であることを自覚する」。
イタリアの国民食であるパスタは、それほどまでにイタリア人にとって身近なもの。この本はそんなパスタからイタリアの歴史を探っていきます。
古代ローマに発する小麦文化の原型が、ゲルマン民族の侵入により一時衰退していたという事実。大航海時代に新大陸からもたらされたトマトが、やがてトマトソースを生み出したということ。アラブ人が伝えた乾燥パスタの存在。パスタの元になったのは、中世農民のごった煮スープだったこと。イタリアの国家統一に貢献したという料理書の存在…
パスタから見えてくるイタリアの歴史・文化をお楽しみ下さい。

ザ・ラストバンカー 西川善文回顧録

■出版年月/2011年10月
■ジャンル/ノンフィクション
■著者/西川善文
■出版社/講談社
■税込価格/1,680円
■サイズ/317P 20cm

「不良債権と寝た男」-。
衝撃的なタイトルと共に語られる男の仕事人生は、そのキャリアのほとんどを不良債権処理か、誰かの後始末に費やしていた…!
ザ・ラストバンカー=”最後の頭取”の通り、この本は元三井住友銀行頭取によって書かれたものだ。だが、その内容は暴露的回顧録である。
「誇り」と「後悔」。その二つの文字の意味するところは。
日本経済の舞台裏で繰り広げられた、一人の男の戦いを描く。

本へのとびら 岩波少年文庫を語る

■出版年月/2011年10月
■ジャンル/新書、教養
■著者/宮崎駿
■出版社/岩波書店
■税込価格/1,050円
■サイズ/10,167P 18cm

あなたの記憶に残る、思い出の本は何ですか?
日本随一のアニメーション映画監督・宮崎駿の児童文学論が登場。
「星の王子さま」「三銃士」「ふしぎの国のアリス」「注文の多い料理店」…など、 作者の選ぶ岩波少年文庫オススメ50冊は特に必見。作者の優しい語り口調に想像力をかき立てられて、本が読みたくなってきます。
震災後の世界に思いを馳せ、それでもなお追求する想像世界の可能性とは…?
本と子どもに対する作者の熱い想いが、書かれている文章の端々から伝わってきます。
ご一読を!

清貧と復興 土光敏夫100の言葉

■出版年月/2011年8月
■ジャンル/ビジネス教養一般
■著者/出町譲
■出版社/文藝春秋
■税込価格/1,400円
■サイズ/253P 20cm

日本列島を節電の嵐が吹き荒れてる今こそ、この人の言葉に耳を傾けたい。かつて東芝社長、経団連会長を歴任し、臨調会長として、国家再建に命を懸けた男、土光敏夫氏は、当時、つつましい食卓風景が紹介され「メザシの土光さん」と国民的人気を呼んだ。「サラブレッドより野ネズミの方が強い」「個人は質素に、社会は豊かに」「ぜいたくは嫌いだ」「社員は三倍、重役は十倍働け」「蛍光灯は半分消せ」など、至言の数々が蘇る。

日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典

■出版年月/2011年8月
■ジャンル/教養
■著者/蛇蔵&海野凪子
■出版社/幻冬舎
■税込価格/945円
■サイズ/118P 21cm

清少納言、紫式部、藤原道長、安倍晴明、源頼光、菅原孝標女、鴨長明、吉田兼好、ヤマトタケルという古典の有名人9人のおもしろエピソードが楽しめる教養コミック。今も昔も変わらないことの発見や人物像を知ることで、古典作品がグッと身近に感じられるのではないだろうか。古典の苦手な受験生諸君にもオススメしたい。

蝉声 河野裕子歌集

■発売日/2011年6月12日
■ジャンル/短歌
■著者/河野裕子
■出版社/青磁社
■税込価格/2,800円
■サイズ/197P 22cm (A5版)

昨年8月乳がんのため64歳で他界した歌人河野裕子さんの遺歌集。
夫で歌人の永田和宏さんらが、病床で乱れた文字を判読したり、つぶやきを口述筆記して、死の間際まで歌にかけた河野さんの思いを紡いだ一冊。
妻として、母としての深い愛が伝わってくる。

怒りについて 他二篇

■出版年月/2008年12月
■ジャンル/哲学
■著者/セネカ
■出版社/岩波書店
■税込価格/怒りについて 他二篇
■サイズ/407P 15cm

冒頭、『ルーキーリウス、君は私に尋ねた。いったいなぜ、世界が摂理によって導かれているのに、善き人々に数多の悪が生じるのか、と。』で始まる。これは誰もが不幸に陥ったとき思うこと―「どうして私は何も悪いことをしていないのに、こんな目にあうのか?」と。セネカは説く。『善きものに悪は何一つ生じえない・・・。つらい困難を前にたじろいではならない。運命に不満をこぼしてはならない。善き者は、何であれ起きることの意義に思いを馳せ、それを善に変える。肝要なのは、何をではなく、どのように耐えるかだ。』 さらに、『障碍を知らぬ幸福は、どんな打撃にも耐えられない。だが、絶えず逆境と格闘した者には、受けた不正で厚い皮が育ち、いかなる悪にも屈しない。倒れても、膝立ちで戦う。』と続く。
「神様はその人に耐えられる運命しか与えない」とよく言われるが、それにも通じる気がする。本書には弱気になった自分を鼓舞してくれる言葉がある。
弊社西大寺店で、岩波書店フェアを開催中!お早めにお買い求めください。

世界で一番美しい元素図鑑

■出版年月/2010年11月
■ジャンル/科学
■著者/セオドア・グレイ/著
■写真/ニック・マン/写真
■出版社/創元社
■税込価格/3,990円
■サイズ/240P 27×27cm

iPad版も話題を集める全米で20万部のベストセラーの日本語版が登場。根源118の元素をオールカラーの美しい写真を豊富に使って紹介。日常生活で見かける製品に意外な元素が使われているなど、科学的な知見に基づいた解説も楽しい。ユーモアあふれる科学エッセー、美しい写真集、最新の元素データ集という3つの顔をあわせもつ本書。研究者、教員、図書館、すべての化学ファン必携の1冊である。入学のお祝いには、おしゃれなプレゼントとなることまちがいなし!

てにをは辞典

■出版年月/2010年9月
■ジャンル/辞典
■著者/小内一
■出版社/三省堂
■税込価格/3,990円
■サイズ/1799P 19cm

国語辞典を補完する、書く人のための辞典。250名の作家の作品から語と語の結びつき60万例を採録。言葉の使い方に迷う時に、この辞書があればとても便利。自分の伝えたいニュアンスにピッタリな使い方が見つかる。受験や就職での小論文対策に、作家志望の方に、ひとつ上の文章表現をめざす「書く人」のための辞典。

人生がときめく片づけの魔法

■出版年月/2011年1月
■ジャンル/教養
■著者/近藤麻理恵
■出版社/サンマーク出版
■税込価格/1,470円
■サイズ/270P 19cm

著者は「こんまり」の愛称で知られる、片づけコンサルタントの近藤麻理恵さん。断捨離ブームの今、「何を捨てるか」に焦点がいくが、近藤さん曰く、「捨てるか」ではなく「何を残すか」だと。 以下、産経新聞(2月6日付)の書評から抜粋させていただく。《残すものを選べばいい。その基準が、心がときめくかどうかだ。「たとえば服も一度手にとり、心がときめかない服は捨てる。心がときめくものだけを残せば幸せな気持ちになれます」》
大学生のときから片付けのコンサルティング業務を開始し、大手企業に就職後も続けているうちに口コミで広がり片づけ業を本業にしただけあって、説得力があり、読みたくなってくる。「こんまり流ときめき整理収納法」を一度習えば、二度と散らからないリバウンド率0をキープ中というのも魅力的だ。片付けられないあなた、是非お読み下さい!

はやぶさ、そうまでして君は

■出版年月/2010年12月
■ジャンル/教養
■著者/川口淳一郎
■出版社/宝島社
■税込価格/1,260円
■サイズ/231P 19cm

人類初の快挙、サンプル回収に成功!「はやぶさ」生みの親・川口教授がはじめてすべてをつづった!日本の宇宙開発の歴史を変えた、前人未到のプロジェクトの全容がここに。

デフレの正体

■出版年月/2010年6月
■ジャンル/教養
■著者/藻谷浩介
■出版社/角川書店
■税込価格/760円
■サイズ/270P 18cm

最強の地域エコノミストが日本経済の実態、そして処方箋を示す!「生産性の上昇で成長維持」というマクロ論者の掛け声ほど愚かに聞こえるものはない。現実は内需にマイナスに働いているからだ。「現役世代人口の減少」、日本の問題はここにある!誤った常識を事実で徹底的に排す!!
人気のtetudaブログでも紹介されている注目の1冊!

知的シングルになるためのゴルフ語源辞典

■出版年月/2010年9月
■ジャンル/教養
■著者/田代 靖尚
■出版社/日本経済新聞出版社
■税込価格/893円

アドレス、アルバトロス、バンカー、キャディ――。よく使う「ゴルフ用語」はどのように生まれたのか? ゴルフの歴史や難解なルールの変遷がわかり、スコアアップにもつながる知的ゴルファー必読の語源辞典。

緊急提言!デジタル教育は日本を滅ぼす 便利なことが人間を豊かにすることではない!

■出版年月/2010年8月
■ジャンル/教養
■著者/田原総一朗
■出版社/ポプラ社
■税込価格/ 1,470円
■サイズ/203P 22cm

書籍の電子化が急速に進む今、教育現場にまでデジタル化の波が押し寄せていることに対して、「ほんとうの教育とは何か!」を問う著者渾身の1冊。「便利なことが人間を豊かにすることではない!」・・・近代化された世界にどっぷりつかる私たちが、今一度熟考するべきテーマである。

みぽりんのえくぼ

■出版年月/2005年5月
■ジャンル/ノンフィクション
■著者/岡田 典子 文 岡田 美穂 絵
■出版社/文芸社
■税込価格/1,890円

悪性脳腫瘍のため13年と7ヶ月でこの世を去った少女。彼女の絵手紙を交えて母が綴った闘病記録。ドラマ化(広末涼子・長瀬智也主演)され、8月28日(土)夜、24時間テレビで放送される。

小惑星探査機はやぶさの大冒険

■出版年月/2010年7月
■ジャンル/教養
■著者/山根一眞
■出版社/マガジンハウス
■税込価格/1,365円
■サイズ/295P 図版16P 19cm

星のかけらを拾って地球に戻るまで、60億キロを、7年間かけて旅をした惑星探査機の運命。その全プロセスにおいて、プロジェクトチームに綿密な取材を続けてきた著者が、他では知り得ない情報をふんだんに盛り込んだ。「はやぶさ」ファンも知らない未公開の事実、わくわくする証言が続々と公開される。

感動する!数学

■出版年月/2009年11月
■ジャンル/教養
■著者/桜井進
■出版社/PHP研究所
■税込価格/650円
■サイズ/236P 15cm

数学」といったら公式や記号だらけで味も素っ気もないものだと思っていませんか?実は、数学と私たちの生活は意外なところで繋がっています。例えば「5×2」と「2×5」の違い。映画館にペアシートが5つだと5組のカップルが座れます。5人がけの座席が2つだと、1組のカップルは離れ離れに。つまり、かけ算は順番が大切なのです。他にも身近な事例が満載。 夏休みの宿題の参考に!

アメリカインディアンの教え

■出版年月/1994年4月
■ジャンル/日本文学
■著者/加藤諦三
■出版社/扶桑社
■税込価格/540円
■サイズ/頁数・縦 188P 16cm

さまざまな人間関係のなかで、親子関係は特に大切であり、すべての人間関係のスタートになるもの。親にじゅうぶん愛されて育った人は、他人の心がわかり、親から愛されなかった人は、愛に飢え、他人から愛を求めるばかり。幼年時代の楽しさは生涯の財産となるが、逆に幼年時代の悲しみは生涯の負債となる。
すべての人間関係の原点をわかりやすく説いた、心の時代のベストセラー。
「子供が育つ魔法の言葉」でおなじみのドロシー・ロー・ノルトの誌が巻頭にある。
子育て中の親に是非読んでもらいたい1冊!

終わりなんかに、させない

■出版年月/2010年5月
■ジャンル/闘病記
■著者/小林由佳
■出版社/青志社
■税込価格/1,365円
■サイズ/頁数・縦 214P 19cm

生後間もなく、1万人に一人発症する難病「先天性胆道閉鎖症」と診断された、1983年奈良県生まれの著者。幾度もの入退院と手術を乗り越え、2009年2月に10曲入りのアルバムを発売し道が開けてきた矢先、余命1年と宣告される。そんな中、12月28日付けの朝日新聞で余命日を超えたライブ開催が記事になり、全国から応援メッセージが届き、2010年6月にも、メジャー・デビュー・アルバムの発売が決定。フジテレビ「奇跡体験アンビリーバボー」でも放映され大反響!
「生きること」に強い意志を持って、一日一日を越えていく著者の姿に、生きる意味を考えさせられる。

読めそうで読めない間違いやすい漢字<br />
誤読の定番から漢検1級クラスまで

■出版年月/2008年2月
■著者/出口宗和
■出版社/二見書房
■税込価格/500円
■サイズ/19cm

正しく読んでるつもりが実は…。「この漢字、正しく読めますか。」漸次(ぜんじ)など、誤読の定番から漢字検定1級クラスまで。

しがみつかない生き方<br />
「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール

■出版年月/2009年7月
■著者/香山リカ
■出版社/幻冬舎
■税込価格/777円
■サイズ/18cm

平凡で穏やかに暮らせる「ふつうの幸せ」こそ最大の幸福だと、今、人々はやっと気がついた。雇用、医療、介護など社会のセーフティネットは重要だけれど、自分の外に求めるだけでは、人生はいつまでも満たされない。「ふつうの幸せ」を手に入れるには、「私が私が」という自慢競争をやめること。お金、恋愛、子どもにしがみつかないこと。物事の曖昧さ、ムダ、非効率を楽しむこと。そして他人の弱さを受け入れること―脱ひとり勝ち時代の生き方のルールを精神科医が提案。


ページTOPに戻る