啓林堂書店 ブログ

ブログ: 2011年9月アーカイブ

10/9(日)14:00~  笑福亭銀瓶トークショー&サイン会 好評のうちに終了!

10/9(日)14:00~  笑福亭銀瓶トークショー&サイン会 好評のうちに終了!
10/9(日)14:00~  笑福亭銀瓶トークショー&サイン会 好評のうちに終了!
落語家・タレントなど多方面で活躍中の
笑福亭銀瓶さんのトークショー&サイン会が
奈良ビブレ店にて開催されました

2011年4月に発刊された「銀瓶人語VOL.1」に続く第2弾発刊の記念イベント。
本書は2009年度繁昌亭大賞を受賞した上方落語界注目の噺家が、自分の身の回りでおこった数々のエピソードを、噺家ならではの視点で綴った本。
「銀瓶人語」のそもそもの始まりは、MBSラジオ1179.com「こんちわコンちゃんお昼ですよ!」(月~金12:30~16:00放送)の中で2005年春に新たにスタートした一つのコーナーで銀瓶さんが生出演し自分の言葉で語るというものだが、会を重ねるごとに好評となり本の出版にこぎつけた。

待ちに待ったトークショー、銀瓶さんのお話が始まるとすぐ、絵本の立ち並ぶKIDsコーナーの一角が銀瓶さんの世界に染まっていきました。
和やかムードの中、皆様銀瓶さんのお話に自然と引き込まれて熱心に聞き入っておられました。
たくさんの皆様にご参加頂き、ありがとうございました。
《お問い合わせ》啓林堂書店奈良ビブレ店
Tel.【0742-20-0801】小嶋・加川まで

著者プロフィール
1967年神戸市生まれ。1988年笑福亭鶴瓶に入門。2005年から韓国語で落語を始め、毎年のように韓国で公演を行う。2008年舞台「焼肉ドラゴン」で初の芝居に挑戦。2009年第4回繁昌亭大賞、さらに2010年には、文化庁文化交流使に選ばれ、1ヶ月間韓国に滞在し、20公演約3,500人を動員する。2011年、舞台「焼肉ドラゴン」再演となり、東京・兵庫・韓国などで公演。

詳細ページへ  更新日/2011年09月16日

10/1 14:00~ 武内祐人ライブペインティング観客を魅了

10/1 14:00~ 武内祐人ライブペインティング観客を魅了
10/1 14:00~ 武内祐人ライブペインティング観客を魅了
ライブならではの魅力満載!
200人を超える観客が見守る中、巨大な絵が完成!!
奈良ビブレ エントランスにて
さわやかな秋空の下、イラストレーター・絵本作家として大活躍の武内祐人氏のライブペインティングが行われました。

200人を超える大勢の観客が見守る中、まっさらなキャンバスにゆっくり筆をすべらせる武内氏。約1時間半かかって完成した絵を目の前に、誰もが満足げ。多くの笑顔に包まれた絵は いっそう輝いていました。

武内氏の描くイラストは動物も虫も草花も、もちろん人間も、愛らしく、目にした人は自然と笑みがこぼれます。みんなが笑顔でありますようにとの願いがこめられているからでしょう。
ライブペインティングは、まっさらなキャンパスを前にして武内氏が最初の一筆を描き入れた時から、最後に名前がサインされるまで、オーディエンスの視線はそのキャンパスに釘付け。ひとふでひとふで心をこめて描き入れる武内氏と、それを見守るオーディエンスとの間には時間がたつにつれ演者と観客という境界が次第になくなり、絵が完成した瞬間会場は一気に達成感に包まれます。

たくさんの皆様にご参加いただき、芸術の秋の一日をライブペインティングでお楽しみいただけたことと思います。ありがとうございました。
なお、当日完成した作品は10月末日まで、啓林堂書店奈良ビブレ店のエスカレーター下に展示してあります。
《お問い合わせ》啓林堂書店奈良ビブレ店
Tel.【0742-20-0801】小嶋・加川まで

詳細ページへ  更新日/2011年09月07日

ページTOPに戻る