啓林堂書店 奈良の書籍

奈良の書籍

啓林堂書店奈良の書籍地図 [ 登録件数:47 ]
るるぶ京都 奈良 古寺めぐり

■出版年月/2016年8月
■発売日/2016年8月29日(予定)
■ジャンル/ガイド、地図
■出版社/JTBパブリッシング
■税込価格/907円

世界に誇る2大古都で、必ず見るべき社寺仏閣ばかりを取り上げたベスト版。紅葉・桜など季節を楽しむモデルプランが実用的で便利!
特別付録は「詳しい古都散歩MAP」。お見逃しなく!

ビジュアル版 奈良1300年地図帳 (別冊宝島)

■発売日/2016年2月29日
■ジャンル/ガイド、地図、旅行、歴史
■出版社/宝島社
■税込価格/1,080円

日本古代史の舞台・奈良の歴史を地図で辿る一冊。
「律令国家成立の地 飛鳥と藤原京」「唐の都・長安から学んだ奈良の都・平城京」「古代天皇御幸の地 吉野山(と修験道)」など、 各地域の地形を見ながら歴史を解説していきます。

るるぶ奈良 ’16~’17

■出版年月/2016年1月
■ジャンル/ガイド、旅行
■出版社/JTBパブリッシング
■税込価格/907円
■サイズ/125P 26cm

世界遺産&国宝に出会う旅!
世界遺産の寺社はもちろん、人気のみどころを詳しく紹介。東大寺、興福寺、法隆寺、薬師寺、唐招提寺などの、ポイントはこれでばっちり!
付録は便利な持ち歩きMAPと、オールスターが大集合の仏像BOOK。

くるり 郡山・高田・橿原・香芝

■出版年月/2015年10月
■ジャンル/ガイド、グルメ・料理、自然
■編集/とほんの編集室
■出版社/西日本出版社
■税込価格/980円

―奈良盆地に暮らすしあわせ―
わが町のとっておきグルメ ご近所生まれのこの一品!
地元奈良ガイドの決定版が登場!!

くるりかつらぎ・飛鳥・吉野大峯+十津川・桜井宇陀・大和高原 おおらかな風景、古代の息づかい、やさしい笑顔に出会う

■出版年月/2015年4月
■ジャンル/ガイド、地図、グルメ
■編集/すながわみほこ、もりきあや
■出版社/西日本出版社
■税込価格/980円
■サイズ/126P 26cm

奈良中南部の奈良時代以前に栄えていた所を中心に、全域を楽しむ事ができるように広エリアを紹介。 道を歩けば古墳群、日本一多い国宝の仏像、息をのむほど広い空に雄大な自然、また現代に伝わる行事や文化から、ロマンあふれる古代の息遣いをそこかしこに感じる事ができます。風情ある宿、美味しいお食事はもちろん、本書では各地の歴史もしっかり紹介しています。じっくり旅をしながら、歴史もしっかり学べる、読みごたえ抜群の奈良ガイドです。

奈良・大和路  たびまる 19 今度の旅はまるごと楽しい!

■出版年月/2015年7月
■ジャンル/地図・ガイド
■出版社/昭文社
■税込価格/972円
■サイズ/143P 21cm

『たびまる』は、初めての旅でもスムーズに楽しめるように、旅のプランニングから現地での遊び方まで詳しく紹介したガイドブックです。 奈良・飛鳥・吉野のランキングやモデルコースでエリアの特徴がすぐわかります。初めて旅する場所でも大まかなイメージがつかめるように、グルメ・観光・ショッピングスポットなどをランキング形式で紹介。モデルコースやご当地グルメなどのイマドキの旅ネタも満載で、旅行のプランニングに役立ちますよ。ぜひ。

奈良・大和路  ブルーガイド てくてく歩き 13

■出版年月/2015年5月
■ジャンル/ガイド、地図、グルメ
■出版社/実業之日本社
■税込価格/1,188円
■サイズ/191P 21cm

巻頭特集は春日大社の式年造替行事ほか、国宝に指定されている仏像が日本でいちばん多い奈良ならではの「仏像さんぽ」、『古事記』『日本書紀』ゆかりの地を訪ねる「いにしえの奈良大和路を歩く」、「奈良 四季の花を訪ねて」など目白押し!
歩く楽しみも多い奈良にあわせて、おさんぽに便利な「てくさんぽ」特集も。
巻末には奈良への行き方、奈良の中での交通、JRや近鉄、奈良交通バスのおトクなきっぷ情報など、実用情報もしっかり紹介されています。北部から南部まで幅広くカバーした 奈良を旅するなら欠かせない1冊。

奈良社寺案内 散策&観賞奈良大和路編 古都の美術・歴史を訪ねて 〔2015〕最新版

■出版年月/2015年4月
■ジャンル/ガイド、神社仏閣
■出版社/ユニプラン
■税込価格/540円
■サイズ/81P 21cm

日本の文化の源流、奈良。主要な観光名所を豊富な写真とともに紹介しています。周辺案内図とともに、見所には境内詳細図付き。奈良散策にウェイトを置く学校様にもおすすめ!

☆★主要地域★☆
奈良北部(奈良公園  奈良国立博物館 ほか)
奈良西部(法隆寺 世界文化遺産  宝山寺(生駒聖天) ほか)
奈良東部(山の辺の道  天理大学附属天理参考館 ほか)
奈良南部(今井町 橿原神宮 ほか)

奈良おさんぽマップ てのひらサイズ 〔2015〕

■出版年月/2015年3月
■ジャンル/ガイド
■出版社/実業之日本社
■税込価格/648円
■サイズ/97P 20cm

20年に一度の式年造替が3月にスタートする春日大社を巻頭で特集。今しか見られない特別な春日大社のほか、五條新町を新規収録。

奈良歴史地図帖 探訪!!

■出版年月/2015年3月
■ジャンル/歴史、雑学、教養
■編集/歴史探訪研究会
■出版社/小学館クリエイティブ
■税込価格/1,728円
■サイズ/95P 26cm

いにしえの都「平城京・奈良」を豊富な地図を使って、歴史的なポイントや事件の背景を紹介した歴史探訪地図帖です。
奈良の歴史散歩が楽しくなる、おすすめの探訪コースはもちろん、千三百年前の「平城京」と現代の「奈良」を鳥瞰図で比較する、四神に守られた「風水地図」や「都の配置図」、飛鳥・白鳳・天平の名品、国宝級の「仏像分布地図」など多彩な地図を掲載。地図を読み解くことで、新しい「奈良」の歴史が見えてきます。

るるぶ奈良 ’15~’16

■出版年月/2015年1月
■ジャンル/ガイド、地図
■出版社/JTBパブリッシング
■税込価格/864円
■サイズ/125P 26cm

奈良で一生に一度は見ておきたい国宝の仏像・建築をはじめとした、お宝60選を掲載。
世界遺産の有名社寺や多数の国宝が集まる奈良公園・斑鳩・西ノ京、郊外の人気観光地、飛鳥・吉野など、各エリアの回り方などを詳しくガイドしています。
おさえておきたいグルメ・おみやげガイドもあって大充実の一冊!
なお、せんとくんの生みの親、薮内佐斗司先生が仏像鑑賞の仕方や楽しみ方をわかりやすく解説した「るるぶ」ならではの別冊特集も。

Poketa 奈良・飛鳥

■出版年月/2014年9月
■ジャンル/ガイド、地図
■出版社/昭文社
■税込価格/700円
■サイズ/120P 15cm

『Poketa(ポケタ)』は、ポケットに入れて持ち歩けるコンパクトな旅行ガイドブック。主要駅や観 光地近くを詳しく収録するのは勿論、バスやきっぷは便利なものだけを紹介するなど、シンプルにわかりやすく整理された紙面が特徴です。奈良の地を目的別に回るプランも収録。世界遺産を中心に回るもよし、奈良公園周辺を中心に回るもよし。また、収録の地図は色や文字のバランスを細かく調整。目的地まで迷わない“見やすい地図” になっています。旅のお供にぜひ!

まっぷる 京都・奈良 '15

■出版年月/2014年7月
■ジャンル/ガイド、地図
■出版社/昭文社
■税込価格/864円
■サイズ/143P 26cm

今年世界遺産登録20周年を迎える京都と奈良。必見の見どころを中心にグルメ・おみやげスポットをコンパクトに紹介しています。
奈良からは東大寺、春日大社、興福寺、ならまち、薬師寺、法隆寺、飛鳥、吉野等をピックアップ。大和野菜レストランや葛スイーツ等、グルメ情報もお見逃しなく。巻頭付録には便利な両都市のおさんぽマップ付き。
京都・奈良を一度に回りたい旅行者に必携の1冊です。

でっか字まっぷ奈良 大和路

■出版年月/2014年5月
■ジャンル/地図
■出版社/昭文社
■税込価格/1,300円
■サイズ/100P 18cm

従来の地図よりも大きな文字を使い、なるべくシンプルに表現することで、「見やすさ・使いやすさ」を飛躍的に向上させた携帯用マップの最新版!
奈良繁華街、中心街の散策に。町名・施設索引もついてます!

古墳の歩き方

■出版年月/2014年5月
■ジャンル/ガイド、教養
■著者/まりこふん
■出版社/扶桑社
■税込価格/1,404円
■サイズ/127P 19cm

古墳めぐりをカジュアルに楽しむためのガイドブック。
昨今のブームを牽引する古墳シンガー・まりこふんが、オススメの古墳の「歩き方」を紹介します。 地図の正確さとアクセス情報を重視し、著者が歩いて集めた情報が満載。古墳グッズの紹介や周辺スポット紹介・グルメ紹介など、これまでのマジメな古墳ガイド本にはなかった情報も。 奈良からは箸墓古墳、桜井茶臼山古墳、藤ノ木古墳、新沢千塚古墳群などが紹介されています。
歴史に詳しくなくても、古墳めぐりは楽しめる! 今までになかったいちばん“使える”古墳ガイド!

奈良・大和路

■出版年月/2014年1月
■出版社/成美堂出版
■税込価格/1,026円
■サイズ/223P 22cm

国宝のみほとけを訪ねる!片手で読めるハンディサイズの散歩ガイドまもなく登場。実踏調査でくまなく調べた地図のほか、コースの高低差や所要時間など詳細なデータ満載!

司馬遼太郎の街道 1

■出版年月/2013年7月
■ジャンル/文芸評論、地図
■出版社/朝日新聞出版
■税込価格/980円
■サイズ/258P 26cm

司馬遼太郎の「街道をゆく」シリーズの世界を記者が歩き、ふんだんな写真や地図、コラムとともにオールカラーページでお届け!今回とりあげる街道は、「奈良散歩」「近江散歩」「仙台・石巻」「白河・会津のみち」です。他、2013年2月に行われた「菜の花忌」の詳録も掲載。気になる奈良の特集は下記の通りです。
【「奈良散歩」の世界 奈良千三百年の光彩】
 1 遠出のデート、2 海恋いの奈良人、3 阿修羅の時代
 4 壺法師の声、5 鍾馗さんと鐘、6 青衣の女人


奈良ゆとりの旅 大きな文字で読みやすい

■発売日/2013年7月8日
■ジャンル/ガイド,
■出版社/実業之日本社
■税込価格/1,218円
■サイズ/191P 21cm

数多くの国宝に重要文化財、さらに世界遺産を擁する古都・奈良。東大寺や春日大社、興福寺といった定番の見どころにとどまらず奈良町、西ノ京、平城宮跡、柳生、斑鳩、さらに県南部の飛鳥や吉野まで幅広く収録しています。縦組みで文字が大きいので、読みやすさでも好評。寺社の縁起や歴史、街の由来を「深く知る」!旅のお供にどうぞ。

神社・仏閣ぴあ 伊勢神宮 出雲大社 記紀・万葉の奈良 〔2013〕

■出版年月/2013年1月
■ジャンル/地図、ガイド
■出版社/ぴあ
■税込価格/880円

今こそ行きたい日本の聖地!伊勢神宮、奈良、出雲大社の聖地をはじめ、47都道府県の神社・仏閣ガイド、東京近郊のご利益スポットめぐり、神社とお寺の基礎知識など、各地の寺社をめぐる旅ガイドと基礎知識が付いた保存版の1冊です。奈良は山の辺の道を歩く「天理・桜井エリア」、藤原京「橿原エリア」、飛鳥の里「明日香エリア」などを特集。

奈良 大和路(マップルマガジン 関西12)

■出版年月/2013年1月
■ジャンル/世界遺産、仏像、観光、ガイド
■出版社/昭文社
■税込価格/840円

奈良のおすすめと人気の場所がこれ1冊で分かる!奈良を訪れたら絶対見たい仏像を巻頭で大特集。また、世界遺産を満喫するモデルコース特集も掲載されている。
巻頭付録は、ならまちを始めとした町並みをイラストマップ付きで紹介した「奈良まち歩きBOOK」と、「詳細MAP&アクセスガイド」。

古事記の奈良大和路

■出版年月/2013年1月
■ジャンル/日本史
■著者/千田稔
■出版社/東方出版
■税込価格/2,100円
■サイズ/187P 20cm

古事記や日本書紀、万葉集の記述と比較しながら、古代の大和路を探求する45話。
平成23年5月~平成24年6月まで産経新聞奈良版で連載されていた、奈良県立図書情報館長の千田稔氏による「記紀万葉の風景」が再構成されている。オールカラー。近辺の地図も掲載されており、ゆかりの地のガイドとしても活用できる。

街道・古道を歩く旅 関西周辺 歴史の街並み・石畳日帰りで歩ける特選23コース

■出版年月/2012年11月
■ジャンル/ガイド、地図
■編集/河本佳樹
■出版社/山と溪谷社
■税込価格/1,680円
■サイズ/151P 21cm

関西周辺に残る街道や古道23本のクライマックスコースを、時代別に歴史を踏まえて歩くルートを紹介。奈良の古道を例に見ると古代~飛鳥時代(~710)の山の辺の道、下ツ道、葛城街道。奈良時代(710~794)の暗越奈良街道、大和街道など。わかりやすい解説と、歩きやすく迷わない地図、撮り下ろし写真が魅力の一冊となっている。歩いた後の食事処や温泉などの最新情報も充実。 古道に興味のある方はぜひ。

Richer(リシェ) 2012年11月号

■発売日/2012年10月5日
■ジャンル/情報誌、ガイド
■出版社/京阪神エルマガジン社
■税込価格/680円

若草山の緑がすぐ近くに見え、世界遺産のお寺や神社、昔ながらの町並…と少し歩くだけでいろんな風景を楽しむことのできる奈良。
今号は奈良をもっと深く知ることができる特集号!
「住みたい10の街案内」、「橿原市昆虫館」、「もうひとつの吉野へ」、「デザインを楽しむ正倉院展」など、普段取り上げられるポイントとは少し違った切り口から奈良を紹介しています。
住宅街のお店にも注目。本誌を読めば新しい奈良の魅力が発見できる・・・かも?

地図とあらすじで歩く『古事記』

■出版年月/2012年10月
■ジャンル/文庫、雑学
■著者/古川順弘
■出版社/新人物往来社
■税込価格/800円
■サイズ/219P 15cm

奈良の歴代天皇関連の伝承地及び史蹟、ほか淡路島、高千穂・日向地域と出雲地域の神話伝承地、神武天皇の東征ルートをこの一冊で征する!神話時代・神武天皇から推古天皇までの物語が、肖像画や絵巻、史蹟などとともにわかりやすく紹介されている。カラー写真と地図でたどるガイドブックとしても最適。

奈良すてきな雑貨屋さん&カフェ かわいいお店めぐり

■出版年月/2012年8月
■ジャンル/地図・ガイド
■著者/あんぐる
■出版社/メイツ出版
■税込価格/1,680円
■サイズ/128P 21cm

雑貨、カフェ、パン、スイーツ、花屋…etc.おしゃれなアイテムも、ほっこりカフェも、人気のスイーツも。ココロくすぐるかわいいお店がいっぱい。すてきなお店、かわいいお店は奈良にあり!

地図で読む『古事記』『日本書紀』

■出版年月/2011年5月
■ジャンル/雑学、文庫
■著者/武光誠
■出版社/PHP研究所
■税込価格/620円
■サイズ/233P 15cm

あまたの神々が登場する神代の物語には、各地方の勢力争いの歴史が反映されていた・・・!?
「纏向(まきむく)遺跡は本当に邪馬台国なのか?」「神功皇后の新羅遠征は創作?」「継体天皇は新王朝をひらいたのか?」など、いまだ結論が出ていない謎を東アジアの歴史も交えつつ、最新考古学の発見と文献を駆使して解説する。
『記紀』をより深く知りたい方は是非!

奈良おでかけ地図 お寺、カフェ、レストラン、雑貨…めぐって楽しい奈良の300軒。

■出版年月/2012年5月
■ジャンル/ガイド、地図
■編集/京阪神エルマガジン社
■出版社/京阪神エルマガジン社
■税込価格/750円
■サイズ/120P 29cm

歩いて楽しむ奈良(にゃら)。古い町並の情景を写した写真にこそっと写り込んでいる猫を見ていると、のんびりまったり、猫の気分で奈良の古い町を散歩してみたくなりますよ。
奈良のグルメ・カフェ・雑貨、要チェックです!

るるぶ古事記1300年古代ロマンの旅

■出版年月/2012年5月
■ジャンル/ガイド、地図
■出版社/JTBパブリッシング
■税込価格/880円
■サイズ/119P 26cm

『古事記』の内容とゆかりのスポットを分かりやすく紹介している本号。古事記の旅を楽しめる1冊となっています。
記紀が編纂された古代国家形成の地・奈良の情報も盛りだくさん!
持統天皇の恋路を1泊2日で巡る・・・こんな楽しみ方もありですよ!
要チェックです!

ミシュランガイド2012
京都・大阪・神戸・奈良

■出版年月/2011年10月
■発売日/10月21日
■ジャンル/ガイドブック
■出版社/日本ミシュランタイヤ
■税込価格/2,520円

今年で3年目の刊行となるミシュランガイド関西版。今回は初めて奈良の厳選されたレストランと宿泊施設を掲載。奈良を訪れる観光客だけではなく、奈良を愛する地元の方にもオススメしたいガイド本です。
こだわりの持った充実したセレクションで、良質の奈良をお楽しみください。

奈良歴史探訪ウォーキング
県内各地で気軽に楽しめるルートガイド

■出版年月/2011年10月
■ジャンル/地図
■出版社/メイツ出版
■税込価格/1,680円
■サイズ/128P 21cm

古代の謎を秘めた古墳や史跡が豊富な飛鳥西部と橿原、古代神話の舞台となった葛城古道、日本最古の山の辺の道、聖徳太子が通った太子道、万葉歌の雰囲気漂う竜田道、深山幽谷の趣深い室生の里など、歴史ロマンあふれる奈良を30のコースに分けて紹介。歩いてかかる所要時間も細かく記載されているので計画を立てるのに役立つ。行楽の秋を思う存分楽しんでほしい。

奈良仏像めぐり

■出版年月/2010年5月
■ジャンル/地図・ガイド
■出版社/JTBパブリッシング
■税込価格/840円
■サイズ/111P 19cm

テーマで巡る、かわいいカルチャーブック。奈良のステキな仏像をじっくり歩いて見たい乙女にオススメ。折込地図が付いていて、持ち運びにも便利なサイズが嬉しい。

奈良時代MAP 平城京編

■出版年月/2007年5月
■ジャンル/地図・ガイド
■出版社/光村推古書院
■税込価格/ 1,890円
■サイズ/71P 26cm

奈良平城京の謎に迫る!時代MAPシリーズ第5弾。
『奈良まほろばソムリエ検定』の奈良商工会議所推薦の本。
価値ある観光資源『歴史』の素晴らしさを教えてくれます。

奈良 ぶらっと散歩コース

■出版年月/2011年9月
■ジャンル/ガイドブック
■出版社/昭文社
■税込価格/1,000円
■サイズ/175P 20cm

奈良・大和エリアの散歩コース「計32コース」を収録した、今の時代にぴったりな散歩コースガイド。山の辺の道、葛城古道、奈良公園、ならまち・高畑、平城宮などコース別に案内され、サイズも小ぶりで持ち運びにも便利。秋の行楽のお供に是非!

歩いて楽しむ奈良
大和路 観光+歴史+風景 
1コース徒歩3時間以内のおさんぽ旅へ

■出版年月/2011年9月
■ジャンル/ガイドブック
■出版社/JTBパブリッシング
■税込価格/998円
■サイズ/175P 21cm

秋の行楽の季節に奈良散策を計画中の方にオススメしたい一冊。1コースを歩いて3時間でまわれるように練られたプランは気軽にハイキングを楽しみたい方にピッタリです。

極・飛鳥 ニッポンの故郷にご利益あり

■出版年月/2011年9月
■ジャンル/ガイド
■編集/株式会社カクタス・株式会社エヌ・アイ・プランニング
■出版社/橿原・高市広域行政事務組合
■税込価格/ 980円
■サイズ/ 97P 30cm

橿原市・高取町・明日香村が、奈良のタウン誌パープルと西日本出版社と強力タッグを組んで発刊した初めての飛鳥ガイド。
日本に仏教が伝来し、仏像が入ってきたのが奈良の飛鳥。その日本の原点である飛鳥のすべてをA4判のワイドカラーで案内する、タイトル通り、飛鳥を極めた贅沢な一冊。
ご利益のある神社仏閣から、神話の舞台、偉人ゆかりの地、飛鳥を味わう厳選グルメ、そして体験スポットまで、飛鳥ファン待望のガイド本です。
切り離して使える飛鳥の地図本がとじ込み付録に!

万葉集入門    別冊太陽<br>
日本のこころー180

■出版年月/2011年4月
■ジャンル/歴史・ガイド
■写真/井上博道
■出版社/平凡社
■税込価格/ 2,625円
■サイズ/175P 29cm

約4500首の中から100首を厳選し、美しい写真とともに構成。歌と草花、万葉のふるさと逍遙、登場する歌人などを解説。なかでも写真は秀逸。四季折々の草花の可憐さ、風景の美しさに、時を忘れて眺めてしまうにちがいない。

よみがえる万葉大和路

■出版年月/2010年3月
■ジャンル/歴史・ガイド
■著者/中西進
■写真/井上博道
■出版社/ランダムハウス講談社
■税込価格/2,625円
■サイズ/159P 26cm

著者は奈良県立万葉文化館館長の中西進氏。誰もが知っている大和路だけではなく、人目につかないようにひっそりとたたずむ万葉の隠れ里も紹介する。長年の研究から分析された歌と風土にまつわる薀蓄は流石である。
昨年、平城遷都1300年を記念して出版された本。写真はため息がでるほど素晴らしい。撮ったのは故司馬遼太郎と深い親交のあった写真家の井上博道氏。納得の一冊である。店頭の在庫は、郡山店、奈良ビブレ店、奈良三条店に残りわずか。お買い求めはお早めに!

大和の美と風土 街道をあるく

■出版年月/2011年1月
■ジャンル/紀行・ガイド
■著者/高橋隆博
■出版社/関西大学出版部
■税込価格/2,205円
■サイズ/385P 20cm

日本の原風景が残る奈良・大和路を実際に歩いた大学教授の筆者が、古道をめぐり、み仏と神々たちの知られざる歴史と謎を解き、街道を行きすぎた人たちの心模様にせまる。よく知られた山の辺の道から柳生街道、南山城、長谷や室生、飛鳥、多武峰、當麻、葛城、郡山、矢田丘陵、信貴山等々、大和の全域を網羅。古道歩きには是非お供に!

きょうの奈良

■出版年月/2011年1月
■ジャンル/地図・ガイド
■著者/小野久仁子
■監修/吉岡幸雄
■出版社/紫紅社
■税込価格/ 1,365円
■サイズ/366P 19cm

神社仏閣の秘宝秘仏から祭事、季節の花便りや、旬のおいしい食べ物まで、奈良の魅力を1月から順に詳しく日歴で紹介。はてしなく奥行きのある国『奈良』を堪能できる1冊。
本の大きさも手ごろで、バッグに収まりやすく持ちやすいのは旅人には嬉しい。

あかい奈良 vol.50

■出版年月/2010年12月
■ジャンル/地図
■出版社/青垣出版
■税込価格/500円
■サイズ/46P 29cm

1998年の創刊以来、年に4回発行され、今回で節目の50号を迎える奈良の情報誌。商業主義に走らず、「ほんとうによいと思うもの、知ってほしい情報」を取り上げたいとの思いが伝わり、毎回上質の奈良を届けてくれる。今回の特集は「残していきたい奈良、伝えていきたい奈良」で、インタビューは宗教学者の山折哲雄氏。平城遷都1300年祭で盛り上がった奈良を、本書からもう一度見つめ直してほしい。

おひとり奈良の旅

■出版年月/2010年10月
■ジャンル/エッセイ
■著者/もりきあや
■出版社/光文社
■税込価格/700円
■サイズ/28P 16cm

奈良生まれ、奈良育ちの著者が各地を飛び回り新たに取材。その魅力を存分に紹介する。地元雑誌の編集者として、その場所や店、料理、モノの向こうにいる“人”を意識することを信条とし、3年の間、企画・取材・執筆・編集に携わった経験が随所に生かされている本書。ひとり旅、思い立ったら奈良へ・・・地元奈良の人にもオススメの1冊です!

芸妓菊乃のかわいい奈良

■出版年月/ 2010年10月
■ジャンル/ガイド
■著者/菊乃
■出版社/実業之日本社
■税込価格/1,575円
■サイズ/151P 19cm

奈良の最若手芸妓・菊乃ねえさんが案内する、乙女でディープなガイドエッセイ。
本書出版記念として、11月6日(土)14:00時より奈良ビブレ店にて、菊乃さんのサイン会&トークショーが開催されます。

図説地図とあらすじでわかる!邪馬台国

■出版年月/2010年4月
■ジャンル/古代史
■監修/千田稔
■出版社/青春出版社
■税込価格/ 1,040円
■サイズ/205P 18cm

もう一度読み解く日本古代史、最大の謎!最新史料から卑弥呼の国の実像にせまる。

はじめての奈良さんぽ

■出版年月/2010年7月
■ジャンル/地図・ガイド
■出版社/JTBパブリッシング
■税込価格/750円
■サイズ/109P 25cm

数多くの奈良の旅行ガイド本の中でも、これまでなかった女性ビギナー向けの1冊。お寺などの名所案内に加えて、カフェや雑貨の紹介が充実している。地元奈良の人も見過ごしてしまいそうな小さなお店や新しいお店が載っていて、女性のハートを射止めること間違いなし。版形もB5版で持ちやすく、カバンに入れても邪魔にならないのが嬉しい。

奈良歴史ロマンを歩く 平城遷都1300年祭公認ガイドブック

■出版年月/2010年4月
■ジャンル/地図・ガイド
■出版社/三栄書房
■税込価格/1,260円

付録に参加型ミステリー小説「朱都の記憶」がついている。この小説では最後まで犯人が明かされず、読者が7月20日~11月7日の間に、1300年祭のメーンイベントが開催されている平城宮跡内で示されたヒントを手がかりに謎を解くようになっており、殺人犯を解き明かした正解者には、抽選で商品が当たるという。さあ、あなたも平城京を舞台に犯人探しをしてみては?

奈良でプチ修行体験

■出版年月/2010年4月
■発売日/2010年4月8日
■ジャンル/観光
■出版社/読売奈良ライフ
■税込価格/1050円
■サイズ/B6版 112ページ

観光だけじゃもったいない!歴史あるお寺・神社でカンタン自分磨き。
地域情報誌「yomiっこ」編集部がおすすめの、修行体験ができるお寺や神社などを紹介。座禅や写経、水行に瞑想に巫女体験など、老若男女を問わず経験できる興味深い事項がいっぱい。
落ち着ける場、自分を見つめる場として奈良へいらしてみませんか!

奈良時代MAP 平城京編

■出版年月/2007年5月
■ジャンル/地図
■編集/新創社
■出版社/光村推古書院
■税込価格/1,890円
■サイズ/26cm

奈良タイムトリップマップ(平城京);いにしえの都平城京を歩く;大和を彷徨う「宮」混迷する権力争い―平城京成立以前(飛鳥の地を彷徨う天皇の覇権掌握と「平安」への道;平城京になり損ねた都、藤原京;藤原氏、政治の中枢へ ほか);平城京 皇位争いと権力闘争の時代―平城京その光と影(平城京遷都;宮殿と役所;平城京の暮らしと町を読み解く ほか)


ページTOPに戻る