啓林堂書店 オススメ本

オススメ本 啓林堂一押し本

啓林堂書店スタッフ・オススメ本ジュンク堂奈良店スタッフ [ 登録件数:13 ]

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのM.Aさん
何回読んでも、楽しいお話。声に出して読んだら、もっと楽しいお話。
おうさまはなんでもしりとりにならんでいないと気がすみません。そんなおうさまにこまった家来はしりとりでおうさまをこらしめます。
おはなし会で読むと子どもも大人もワクワク、ニコニコ笑顔になります。

しりとりのだいすきなおうさま

しりとりのだいすきなおうさま

■出版年月/2001年6月
■ジャンル/絵本
■著者/(作)中村翔子、(絵)はたこうしろう
■出版社/鈴木出版
■税込価格/1,296円
■サイズ/25P 21×28cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのYさん
フロスト警部の最期!?
フロスト警部シリーズ6作目にして最後の作品。
相変わらずいいかげんで下品なフロスト警部。でもイヤな上司や頻発する事件にグチりながらも頑張ってしまう姿に応援したくなります。

フロスト始末 上・下

フロスト始末 上・下

■出版年月/上・下:2017年6月
■ジャンル/海外文学
■著者/R・D・ウィングフィールド、訳/芹澤恵
■出版社/東京創元社
■税込価格/各1,404円
■サイズ/上:453P 15cm、下:468P 15cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのIさん
簡素だけど、優雅な菜園生活。
つばた英子さん・しゅういちさんの日々の暮らし、はる・なつ・あき・ふゆをご紹介。83歳と86歳(当時)のふたり。野菜70種、果物50種が育つキッチンガーデンで、さあ今日は何をする? 性格もちがう、趣味もちがう、お互い得意なことをお任せし合って、衣食住を楽しむ名コンビです。ときを重ねるほどに美しく愛おしい、それが人生!

あしたも、こはるびより。

あしたも、こはるびより。

■出版年月/2011年11月
■ジャンル/趣味
■著者/つばた英子、つばたしゅういち
■出版社/主婦と生活社
■税込価格/1,512円
■サイズ/157P 21cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのMさん
勇気を出して明日から一歩前に踏み出したくなる
「マザーハウス」のブランドを起業した山口絵理子さんのドラマチックな半生が描かれています。「こんなに頑張っている人がいるんだ。」勇気が沸々と沸いてくる素敵な本です。

裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記

裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記

■出版年月/2015年9月
■ジャンル/自伝、文庫
■著者/山口絵理子
■出版社/講談社
■税込価格/713円
■サイズ/302P 15cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのMさん
ただの恋愛小説ではありません。
恋や友情の美しい部分だけでなく憎悪などのダークな部分も描いており、人間の心理を全部描いた作品で読んでいてすごくひきこまれていきます。

 盲目的な恋と友情

盲目的な恋と友情

■出版年月/2017年2月
■ジャンル/日本文学、文庫
■著者/辻村深月
■出版社/新潮社
■税込価格/594円
■サイズ/302P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのYさん
おいしい朝食が食べたくなります!
ひきこもり漫画家が編集さんと共に、絶品な朝ごはんをめぐる旅エッセイ。国内からパリ・ハワイまで、本音満載の痛快な『自腹』取材旅行。ごはんの描写が美しく、一つ一つ丁寧に味わう様子から美味しさが伝わってきます! 旅行気分も味わえるので何度も読み返しています。これを読めば、おいしい朝食が食べたくなりますよ!

おしゃべりは、朝ごはんのあとで。

おしゃべりは、朝ごはんのあとで。

■出版年月/2013年9月
■ジャンル/コミック
■著者/秀良子
■出版社/小学館
■税込価格/700円
■サイズ/171P 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのT.Mさん
初級を終え、中級・上級を目指す方へ
毎号の特集が凝っていて面白く、小説あり、会話あり、ニュース記事ありとバラエティに富んでいます。付属のCDの音声は韓国語は美しいものだと感じられるものです。今までのアルクの韓国語ジャーナルに比べて韓流の華々しさはありませんが、それだけすっきりした魅力的な本に仕上がっています。コツコツこなしていけば必ず韓国語が身に付く本です。

韓国語学習ジャーナルhana Vol.19

韓国語学習ジャーナルhana Vol.19

■ジャンル/語学
■編集/hana編集部
■出版社/HANA
■税込価格/1,490円
■サイズ/127P 21cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのSさん
ゲームのおもしろさがコミックでも再現されてます。
ゲームをやっている方にはぜひ読んでいただきたいです。

Splatoon 1

Splatoon 1

■出版年月/2016年7月
■ジャンル/コミック
■著者/ひのでや参吉
■出版社/小学館
■税込価格/650円
■サイズ/146P 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのM.Tさん
「ぼく、○○になれるやろか?」
大きなカバくんは、船乗り、ピアニスト、カウボーイと次々に新しい仕事に挑戦しますが…。
結末がとってもユーモラス。作者がアメリカ人で訳されたこの本がなんで関西弁なん? 私が最初に読んだときのおどろきです。
大きくて、のーんびりした動きのカバくんと関西弁がとてもマッチしていて、がんばっているけれど、がむしゃらでもない。自然体のカバくんに、ホッとひと息つけるような気がします。
「ぼちぼちいこか」
まさにそれです。

ぼちぼちいこか

ぼちぼちいこか

■出版年月/1980年7月
■ジャンル/絵本
■著者/(作)マイク=セイラー、(絵)ロバート=グロスマン、(訳)いまえよしとも
■出版社/偕成社
■税込価格/1,296円
■サイズ/1冊 26cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのMさん
本が読みたくなる本
児童書専門の図書館が舞台。司書の御子柴を中心に図書館を訪れる人と児童書を廻るストーリー。名作児童書が出たりして、改めて児童書を読みたくなる作品。

図書館の主 1

図書館の主 1

■出版年月/2011年8月
■ジャンル/コミック
■著者/篠原ウミハル
■出版社/芳文社
■税込価格/637円
■サイズ/185P 19cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

社員のOさん
人気漫画家が自ら手の内を明かす!
現役の漫画家である著者が、ストーリーやキャラクターの作り方からアイデアの出し方等、創作の秘密を惜しげもなく披露しています。1つの作品を生み出す為にどれだけの試行錯誤があり、1コマ1コマにどれだけのメッセージが込められているのかを知れば、漫画の読み方が変わります。

荒木飛呂彦の漫画術

荒木飛呂彦の漫画術

■出版年月/2015年4月
■ジャンル/新書、教養
■著者/荒木飛呂彦
■出版社/集英社
■税込価格/842円
■サイズ/281P 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

アルバイトのSさん
電車に乗りあわせた人々を各駅ごとに主人公にした短編集です。
実際に存在する阪急今津線、西宮北口から宝塚駅まで、各駅(各章)ごとに主人公が変わっていく連作短編集です。短編集ですが所々で各章がリンクしており、偶然同じ電車に乗り合わせた人達のそれぞれのストーリーがとても読みやすくオススメです。

阪急電車

阪急電車

■出版年月/2010年8月
■ジャンル/日本文学、文庫
■著者/有川浩
■出版社/幻冬舎
■税込価格/576円
■サイズ/269P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

社員のD.Wさん
話題の「文庫X」
ジャーナリストである作者が、執念の取材で冤罪を勝ち取り、真犯人にたどりつく。小説のような実話です。

殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件

殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件

■出版年月/2016年6月
■ジャンル/文庫、ノンフィクション
■著者/清水潔
■出版社/新潮社
■税込価格/810円
■サイズ/509P 16cm

ページTOPに戻る

オススメ本 Category

ページTOPに戻る