そして、バトンは渡された

好評発売中
出版年月日:
2018/02/22
カテゴリ
日本文学
著者:
瀬尾まいこ
出版社:
文藝春秋
税込価格:
1,728円
ページ数:
372P
ISBN13:
9784163907956
ISBN10:
4163907955

スタッフレビュー

奈良店スタッフおすすめ [社員のOさん]

血の繋がりを超えた愛を感じました。

優子には父親が三人、母親が二人いて、今は三人目の父である森宮さんと暮らしています。傍から見れば複雑な家庭環境かもしれませんが、優子自身はその事を不幸だとは思っていません。森宮さんはどこかズレているけど、娘の事を大事に思っているのが伝わってきます。そんな二人の会話は読んでいて心地よく、ほっこりしました。

内容紹介

☆★2019年 第16回 本屋大賞受賞★☆
血の繋がらない親の間をリレーされ、四回も名字が変わった森宮優子、十七歳。だが、彼女はいつも愛されていた。身近な人が愛おしくなる、著者会心の感動作。